梅の名所とオススメ撮影スポット

梅 の 基本情報と撮影のコツ

梅 名所 スポット 関東

梅は早春に一足早く花を届けてくれるため、古くから親しまれてきました。平安時代までは『花見』といえば梅をさしたともいわれています。

見頃となるのは例年1月の下旬から3月の中旬頃です。非常に品種が多く、開花の時期も品種によって異なるため、長い期間楽しむことができます。

一方で、開花は気温の影響を受けやすく、同じ木であっても、その年によって開花時期が1ヶ月近く前後することもあります。念の為、SNSなどを通じて最新の開花情報を調べてから撮影に向かいたいです。

梅は桜や桃とは異なり、枝いっぱいに花を咲かせるわけではありません。そのため、見たままを撮影してしまうと、寂しい写真になってしまいがちです。

花の少なさをカバーするためには、積極的に望遠レンズでの圧縮効果を利用してみてください。1本の木で寂しいのなら、複数の木を圧縮して撮影してしまえばいいのです。梅林の撮影は、梅林の外から撮るくらいの気持ちでいきましょう。

場所によっては梅との距離を取れないこともあります。そのときは、クローズアップ撮影をしてみてください。花付きの良い枝を主題にしてみたり、花一輪をマクロレンズで撮影してみてもいいでしょう。

クローズアップ撮影では、梅の枝が悪目立ちしやすいので、構図でうまく隠したり、大口径レンズでボカしてしまうなどの工夫をしてみてください。

目次
木下沢梅林
梅の 名所一覧

木下沢梅林

見頃の時期
3月中旬
オススメ度★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★

木下沢梅林は高尾梅郷の一角にあります。梅林から少し離れた高台からの撮影が可能で、高尾梅郷の中でも特に撮影に向いた梅園です。

見頃となるのは例年3月の中旬頃です。

時間帯によって陽の当たりかたが変化し、様々な表情を見せてくれます。時間を変えて何度でも通いたくなる、そんなスポットです。

木下沢梅林 梅
  • Pentax K-3
  • smc PENTAX-DA 18-135mm f/3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR
  • 40mm, F8.0, 1/200s, ISO100
  • 2019/03/13

梅 の 名所一覧

埼玉県

市町村名称オススメ度
所沢市滝の城址公園★★★★★
所沢航空記念公園★★★★★

東京都

市町村名称オススメ度
練馬区うめのき憩いの森★★★★★
八王子市木下沢梅林★★★★
長池公園★★★★★
府中市府中の森公園★★★★★
調布市野川公園★★★★★
小金井市小金井公園★★★★★
国立市谷保天満宮★★★★★

神奈川県

市町村名称オススメ度
相模原市本沢梅園★★★★★

被写体別一覧

今日のオススメ!!

梅の名所とおすすめスポット
例年の見頃
1月下旬~3月中旬
紹介数
10 スポット

今日のオススメ!!

桜の名所とおすすめスポット
例年の見頃
2月中旬~4月下旬
紹介数
30 スポット

バラ

バラの名所とおすすめスポット
例年の見頃
5月上旬~下旬
紹介数
5 スポット

アジサイ

アジサイの名所とおすすめスポット
例年の見頃
6月上旬~下旬
紹介数
9 スポット

彼岸花

彼岸花の名所とおすすめスポット
例年の見頃
9月中旬~10月上旬
紹介数
12 スポット

紅葉

紅葉の名所とおすすめスポット
例年の見頃
10月中旬~12月上旬
紹介数
34 スポット

夜景 今日のオススメ!!

夜景の名所とおすすめスポット
例年の見頃
10月下旬~3月上旬
紹介数
15 スポット