ツツジの名所とオススメ撮影スポット

ツツジ の 基本情報と撮影のコツ

ツツジの名所とオススメ撮影スポット

日本に自生し、園芸品種も多く見られるツツジは、古くから日本人に親しまれてきました。

非常に多くの品種があり、見頃は長く続きます。桜と同時期に紫色の花を咲かせるのがミツバツツジです。場所によっては桜とのコラボレーションを楽しめます。

ゴールデンウィーク前後にかけては、園芸品種のツツジが次々と咲きます。寺院に植えられていることが多いので、副題と絡めやすい名所も多いです。

ツツジの花は非常に傷みやすいです。特に雨に濡れると急速に散ってしまうので、見頃を迎えたら、雨に降られる前に訪れたいです。

ツツジの葉は密になるので、あまり光を透過しません。そのため完全な逆光では撮影しにくくなります。その一方で、順光だと、キリシマツツジに代表される真っ赤なツツジが、綺麗に発色します。

ツツジは斜面に植えられることが多い低木です。斜面を正面から写したいときは、斜面の方角に気をつけてみましょう。東西向きの斜面では順光となるような時間帯に訪れ、北向きの斜面では空が面光源となる薄曇りの日を選ぶようにしたいです。

目次
等覚院
塩船観音寺
薬王寺
五大尊つつじ公園
ツツジ の 名所一覧

等覚院

等覚院 ツツジ
見頃の時期
4月中旬~5月上旬
オススメ度★★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★★

等覚院は川崎を代表するツツジの名所です。キリシマツツジを中心に密に植えてあるので、開花期には斜面が真っ赤に染まります。

見頃となるのは4月中旬から5月上旬です。なかでもキリシマツツジが満開となる4月下旬ごろに訪れるのがオススメです。

寺社建築などの副題も多いため、撮影のしやすい名所です。

塩船観音寺

塩船観音寺 ツツジ
見頃の時期
4月下旬~5月上旬
オススメ度★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★★

塩船観音寺は東京多摩地区を代表するツツジの名所です。すり鉢状の斜面に17000株ものツツジが植えられています。

見頃は4月下旬から5月上旬です。開花期間中は「つつじ祭」も開催されます。

観音像前の展望台から見下ろすツツジ越しの眺望は絶景のひとことです。ぜひ一度は見てもらいたい景色です。

薬王寺

薬王寺 ツツジ
見頃の時期
4月下旬~5月上旬
オススメ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★

薬王寺は青梅市にある密かなツツジの名所です。杉林の中で独特の雰囲気と存在感があります。

見頃は4月下旬から5月上旬ごろ、塩船観音寺の見頃と重なります。

塩船観音寺からそう離れていないので、ぜひ一緒に訪れましょう。

五大尊つつじ公園

五大尊つつじ公園 ツツジ
見頃の時期
4月下旬~5月上旬
オススメ度★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★

五大尊つつじ公園は、関東を代表する広大なツツジの名所です。山の斜面を覆うように10000株ものツツジが植えられています。

4月下旬から5月上旬が見頃となります。開花中には『五大尊つつじ祭り』も開催されます。

急勾配の斜面いっぱいにツツジが咲き、敷地も広いため、ピクニック感覚で訪れるのも楽しいです。

ツツジ の 名所一覧

埼玉県

市町村名称オススメ度
秩父市大渕寺★★★★★
長泉院★★★★
東松山市物見山公園★★★★★
箭弓稲荷神社★★★★★
毛呂山町桂木観音★★★★★
越生町五大尊つつじ公園★★★★

東京都

市町村名称オススメ度
青梅市愛宕神社★★★★★
海禅寺★★★★★
塩船観音寺★★★★
薬王寺★★★★★
あきる野市網代弁天山公園★★★★
龍珠院★★★★★

神奈川県

市町村名称オススメ度
川崎市等覚院★★★★★