みはらし公園

みはらし公園 の 基本情報

見所
夜景
オススメ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★

みはらし公園は日野市の高台にある公園です。名前の通り見晴らしのいい公園で、密かな夜景スポットとして知られています。

写真撮影を目的に訪れる人は少ないですが、近所の方々の散歩コースとなっているため、それなりに人通りはあります。

三脚の使用も可能ですが、遊歩道上は狭いので、ほかに見物者がいるときは譲りあうようにしましょう。

目次
みはらし公園 の 夜景
みはらし公園 への アクセス
みはらし公園 周辺の おすすめスポット

みはらし公園 の 夜景

みはらし公園での夜景鑑賞スポットは2箇所に分かれます。ひとつ目は公園内で、こちらは鑑賞には向いていますが、撮影には向いていません。樹木や電線が視界を横切るからです。

公園横の水鳥救護研修センターから車道沿いに坂を登ると、多摩動物公園のフェンスにぶつかります。そこから左手に遊歩道が伸びており、その遊歩道上がふたつ目のスポットです。

遊歩道は街灯がないので懐中電灯を持参しましょう。初めて訪れる場合は、まだ明るいうちに到着するようにし、ひと通り下見をしておいた方がよさそうです。

遊歩道上からだと遮るものがほとんどなく、大パノラマで夜景を眺めることができます。多摩地区の有名夜景スポットゆうひの丘に勝るとも劣らない絶景です。

景色は素晴らしいのですが、写真に撮るとなるとゆうひの丘よりも難しくなります。雰囲気良く整備されたゆうひの丘と違って、前景の選び方が難しくなるからです。

超広角でも収まりきらないほどの大パノラマですが、あまり広角すぎると今度は空や足元が広く写りすぎてしまいます。また、日野市の住宅地ということもあって光の密度が薄いので、標準から望遠レンズで画面を整理したほうが撮影しやすいです。

広角端はフルサイズ換算で24mmもあれば必要十分なので、使用するレンズは標準ズームレンズが使いやすいです。遠景の一部を切り取りたい場面も多いので望遠レンズもあると便利です。

みはらし公園 夜景 夕景 風景

みはらし公園 への アクセス

みはらし公園に駐車場はありません。

公共交通機関を使う場合は、京王線南平駅から徒歩約20分ほどです。

みはらし公園 周辺の おすすめスポット

高幡不動尊

高幡不動尊
見所
建築(寺社)
花(アジサイ、桜)
紅葉
オススメ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★
  • 所在地:東京都日野市
  • 駐車場:あり
  • みはらし公園からの直線距離:1.22km

谷保天満宮

谷保天満宮
見所
花(梅、アジサイ)
オススメ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★
  • 所在地:東京都国立市
  • 駐車場:あり(無料)
  • みはらし公園からの直線距離:4.85km

桜ヶ丘公園 ゆうひの丘

桜ヶ丘公園 ゆうひの丘
見所
風景
夜景
オススメ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★
  • 所在地:東京都多摩市
  • 駐車場:あり(無料)
  • みはらし公園からの直線距離:5.62km

その他の撮影スポット