多聞院

多聞院 の 基本情報

多聞院
見所
花(牡丹)
紅葉
建築(寺社)
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★

多聞院は埼玉県所沢市にある真言宗豊山派の寺院です。

通称「牡丹の寺」とも呼ばれ、初夏になると300本以上の牡丹が大輪の花を咲かせます。また敷地内にはイチョウやモミジが多く植えられ、秋の紅葉も見事です。

訪れる人は多くはないので三脚の使用に問題はありません。ただし、基本的に通路は狭いので、他に人がいる場合には配慮が必要です。

多聞院 の 牡丹

多聞院の牡丹は例年4月の下旬から5月の上旬頃に見頃を迎えます。寺社建築に囲まれて咲いているので、ぜひその雰囲気も一緒に写し撮りたいです。

牡丹は痛みの早い花です。そのため複数の花を同時に写そうとすると、どうしても傷んだ花も一緒に写り込んでしまいます。そんな場合は、傷んでいない花を一輪だけクローズアップ撮影するとよいでしょう。複数の花を写したいのなら、メインとなる花以外はぼかすなどの工夫が必要です。

使用するレンズは標準レンズか望遠レンズが使いやすいです。マクロ機能があると、さらに撮影の幅が広がります。

多聞院 牡丹

多聞院 の 紅葉

多聞院では例年11月中旬から下旬にかけて紅葉の時期を迎えます。寺社特有のひんやりとした空気がそうさせるのか、平野部にしては綺麗に色付きます。

建築物をはじめ、周囲には副題となるものが沢山あるので、それらと絡めて撮ると面白い写真になります。焦点距離は広角から望遠まで様々な撮り方のできる場所なので、複数の単焦点レンズを用いるか、ズームレンズを使いたいです。

多聞院 紅葉

多聞院 の 建築

多聞院は写真映えする寺社建築にあふれています。さらに、この寺院には、毘沙門天の化身とされる寅に自身の災いを託して「身代わり寅」を奉納するという風習があり、ずらりと奉納された寅もまた、いい被写体となります。

写真に撮る場合は広角から中望遠レンズが使いやすいと思います。身代わり寅を撮るなら、ぜひ大口径レンズを用意しておきましょう。

多聞院 建築

多聞院 への アクセス

多聞院には専用の無料駐車場があります。

公共交通機関を使う場合は西武新宿線、航空公園駅から「ところバス」北路線富岡循環コースに乗車し、「多聞院通り西」バス停下車、徒歩約10分です。

多聞院 周辺の おすすめスポット

所沢航空記念公園

所沢航空記念公園
見所
航空機
花(桜、梅、ロウバイ)
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★

清瀬ひまわりフェスティバル

清瀬ひまわりフェスティバル
見所
花(ひまわり)
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★★

北山公園

北山公園
見所
花(花菖蒲、アジサイ、蓮、桜)
野鳥
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★
多聞院 紅葉
多聞院 牡丹
多聞院 紅葉
多聞院 牡丹
多聞院 紅葉
多聞院 紅葉
多聞院 建築