刈寄の滝

刈寄の滝 の 基本情報

見所
風景(滝)
オススメ度★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★

刈寄の滝はあきる野市にある滝です。緑に囲まれ、透明度の高い清流にある美しい滝です。

かなりマイナーな滝で、訪れる人はほとんどいません。三脚の使用も可能です。

撮影ポイントまでは林道から10mほどですが、滑る斜面を進みます。トレッキングシューズか登山靴で訪れてください。また、棘のある低木もあるので、肌の露出は避けましょう。

目次
刈寄の滝
刈寄の滝 への アクセス
刈寄の滝 周辺の おすすめスポット

刈寄の滝

刈寄の滝は2段に分かれており、撮影に適しているのは上滝のほうです。撮影機材を持って下滝に近寄るのは難しいでしょう。

上滝の撮影ポイントまでの斜面はかなり滑ります。当日に雨が降っていなくても、前日までに雨が降っていた場合でも水が残ります。天気次第では別の撮影スポットに向かうことも検討しましょう。

歩く際には機材を全てバッグに入れて両手をフリーにしておきましょう。バッグはショルダーよりリュックなどが使いやすいです。

撮影ポイントは人ひとりが立てる程度のスペースしかありません。足で構図を選べないので、構図作りはズーミングに頼ることになります。

意外と滝との距離が近いので、広角ズームレンズがあると便利です。ズームアップしたい場合でも標準ズームレンズがあれば充分で、望遠レンズの出番はないでしょう。なお、足元が狭いので、レンズ交換には細心の注意を払ってください。

刈寄の滝
  • Pentax K-3
  • smc PENTAX-DA 18-135mm f/3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR
  • 18mm, F13, 2/3s, ISO100
  • 2020/09/21

刈寄の滝 への アクセス

刈寄の滝に駐車場はありません。

公共交通機関を使う場合は、JR五日市線、武蔵五日市駅からバスに乗り、「沢戸橋」バス停下車、徒歩約15分です。

撮影ポイントへの道は、かなりわかりづらいです。まず、刈寄林道から滝を正面に見て左手方向に進むと、獣道があります。

獣道に入ると右手から川へと下りられそうですが、そちらは間違いです。獣道に沿って、左から木々の間を滝壺へ回り込むように10mほど進むと撮影ポイントへ辿り着きます。

撮影ポイントからさらに滝壺へと行けそうですが、撮影機材を抱えている状態で無理は禁物です。やめておきましょう。

刈寄の滝 周辺の おすすめスポット

盆堀川大日影

盆堀川大日影
見所
風景(渓谷)
オススメ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★
  • 所在地:東京都あきる野市
  • 駐車場:なし
  • 刈寄の滝からの直線距離:0.39km

金剛の滝

金剛の滝
見所
風景(滝)
オススメ度★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★
  • 所在地:東京都八王子市
  • 駐車場:なし
  • 刈寄の滝からの直線距離:0.87km

広徳寺

広徳寺
見所
紅葉
花(彼岸花)
風景
建築(寺社)
オススメ度★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★★
  • 所在地:東京都あきる野市
  • 駐車場:あり(無料)
  • 刈寄の滝からの直線距離:1.13km

その他の撮影スポット

ギャラリー

刈寄の滝
  • Pentax K-3
  • smc PENTAX-DA 18-135mm f/3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR
  • 48mm, F8.0, 1/6s, ISO100
  • 2020/09/21