桜山展望台

桜山展望台 の 基本情報

桜山展望台
見所
風景
紅葉
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★

桜山展望台は埼玉県入間市の加治丘陵にある展望台です。急勾配を登った先にあるので、歩きやすい靴と服装で訪れる必要があります。

標高は180mほどで、空気が澄んでいれば富士山をはじめ、スカイツリーや都内の高層ビル群も望むことができるほか、眼下には入間の茶畑や飯能の市街、その先には奥武蔵や青梅の山並みを眺めることも可能です。

あまり多くの人が訪れる場所ではないので三脚の使用は問題ありませんが、あまり重い三脚だと登る際に苦労します。

利用時間は4-9月期が17時半まで、10-3月期は16時半までで、夜間の利用はできません。朝は通年9時から利用できます。

桜山展望台 の 風景

桜山展望台の周辺は遮るものが少ないので、かなり遠くまで見通すことができます。

スカイツリーも見ることができますが、都心方面は入間の工場や物流倉庫群が前景となるので、あまり写真栄えはしません。

写真として撮るなら北から西にかけての飯能市街と奥武蔵の山並み、あるいは南西方向の青梅、高尾からその先の富士山を望む景色が美しいです。

夜景や星景を撮るのにもよさそうな場所ですが、残念ながら夜間開放はされていません。夕景を撮るのなら9月末か、冬至の頃に訪れる必要があります。

風景として撮るなら広角レンズ、山並みを撮るなら望遠レンズが必要です。急勾配を登ることを考えると高倍率ズームが使いやすいでしょう。

桜山展望台 風景

桜山展望台 の 紅葉

桜山展望台では例年11月下旬頃に紅葉の見頃を迎えます。しかし残念ながら紅葉する木々は少なく、今ひとつ美しさに欠けます。

紅葉の時期は日の入りが早くなっているので、夕景と絡めて撮ることで、ある程度見栄えが出てきます。レンズは風景と同様に高倍率ズームが使いやすいです。

桜山展望台 紅葉

桜山展望台 への アクセス

桜山展望台に駐車場はありません。

公共交通機関を使う場合は西武池袋線入間市駅からバスに乗り、中神バス停から徒歩約20分です。JR八高線金子駅または西武池袋線仏子駅から徒歩で行くこともできますが、1時間弱ほどかかります。

どのような手段で訪れても最後は急勾配を登ることになるので、歩きやすい靴と服装が必要です。

桜山展望台 周辺の おすすめスポット

トーベ・ヤンソン あけぼの子どもの森公園

トーベ・ヤンソン あけぼの子どもの森公園
見所
建築
紅葉
おすすめ度★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★★

薬王寺

薬王寺
見所
花(ツツジ、シャガ)
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★

さやま花多来里の郷

さやま花多来里の郷
見所
花(カタクリ)
おすすめ度★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★
桜山展望台 風景
桜山展望台 風景