瑞穂ビューパーク

瑞穂ビューパーク の 基本情報

瑞穂ビューパーク
見所
風景
夜景
富士山
花(桜、八重桜)
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★

瑞穂ビューパークは名前の通り、瑞穂町にある眺望の良い公園です。瑞穂町の町並みから横田基地、そのさらに奥には富士山までも望むことができます。

夜景スポットとして有名なほか、アニメCLANNADの聖地としても知られています。

展望場所は入口付近の階段を登った広場と、屋上展望台の2箇所があります。そのうち屋上展望台は転落防止のフェンスに囲まれているうえに、夕方以降は閉鎖されるため写真撮影には向きません。

撮影目的で訪れる人は少なく、敷地も広いので、三脚の使用は問題ありません。

瑞穂ビューパーク の 夜景

瑞穂ビューパークは多摩湖、狭山湖周辺では貴重な夜景スポットではありますが、夜景の規模としてはあまり大きくはありません。瑞穂町自体が大きな都市ではなく、その奥の横田基地周辺も夜景としてはインパクトに欠けるためです。

この公園自体はライトアップのされたオブジェがあったり、ベンチが整備されていたりと雰囲気の良い場所なので、それらを上手く取り入れて写真を撮りたいです。

また、ここからの夜景は構図の選び方が難しく、周囲には背の高い木が多かったり、グラウンドの照明設備があったり、敷地内の駐車場が映り込むと雰囲気が微妙になったりしますので、それらを上手く排した構図作りを意識するといいでしょう。

使用するレンズは公園の雰囲気も一緒に写し撮るなら広角を、それ以外なら標準から望遠レンズが使いやすいです。

瑞穂ビューパーク 夜景

瑞穂ビューパーク の 風景

瑞穂ビューパークは夜景スポットではありますが、風景写真はあまりオススメできません。青梅や八王子周辺の山並みを望むことができますが、前景が住宅街と横田基地になるので面白みに欠けます。

スカイホールの屋上には展望台もありますが、金属プレートを組み合わせた転落防止柵があるため視界は狭く、広角レンズはまったく使えません。プレートの隙間から望遠レンズなら使えますが、それならすぐ側にある六道山公園の展望台の方が視界が広くオススメです。

もしあえてこの場所から風景写真を撮るのなら、この場所ならではの被写体を取り入れたいです。入口付近のオブジェなどを組み合わせることでユニークな写真になります。こういった撮り方を擦る場合、レンズは広角レンズが使いやすいです。

瑞穂ビューパーク 風景

瑞穂ビューパーク の ソメイヨシノ

瑞穂ビューパークのソメイヨシノは例年3月下旬から4月の上旬にかけて、都心の桜が満開になるのと同じ時期に見頃を迎えます。植えられているのはビューパークの麓から慰霊塔・平和祈念碑へと続く階段沿いです。

箱根ヶ崎の駅から瑞穂ビューパークへと続く道沿いから眺める構図だと立体感が出てかなり美しいのですが、無数の電線が写り込んでしまうのが残念です。電線を避けて撮影したいのなら、階段の下や、階段を登りきった慰霊塔付近から撮影する必要があります。階段の上からの撮影だと午後は逆光となるので、空を白飛びさせないように注意してください。

使用するレンズは階段を覗き込むような構図であれば広角、慰霊塔付近からの撮影であれば標準から望遠レンズがオススメです。広角から望遠まで様々な撮影ができるので、高倍率ズームレンズがあると便利です。

瑞穂ビューパーク 桜

瑞穂ビューパーク の 八重桜

瑞穂ビューパークの八重桜は例年4月の上旬から中旬にかけて、都心の桜が散り終わる頃に見頃を迎えます。植えられているのはビューパークの麓からスカイホールに至る車道沿いです。

並木として植えられていますが、並木を並木らしく写したいのなら坂の上から撮影する必要があります。麓付近は駐車場を示す立て看板が多く設置されていたりと、余計なものが写り込みやすいからです。

瑞穂ビューパークのスカイホールには、特徴的な時計塔があります。また八重桜は新緑の季節と重なりますので、これらを上手く組み合わせた構図を意識したいです。

使用するレンズは標準ズームレンズがオススメです。広角から中望遠までをカバーするレンズがあれば、ひと通りの撮影に対応できます。

瑞穂ビューパーク 桜 八重桜

CLANNAD の 聖地巡礼

瑞穂ビューパークはアニメCLANNADの舞台背景として使用されています。初回限定版DVD第1巻のジャケットは、まさに瑞穂ビューパークから撮影されたものです。

作中に登場する桜は、主に八重桜です。満開の時期に訪れたいのでしたら、ソメイヨシノの時期と間違えないように注意が必要です。例年4月の上旬から中旬にかけてが見頃となります。

下の写真はフルサイズ換算で28mmのレンズを使用しましたが、若干画角が狭いと感じました。換算24mmのレンズで、もう少し前に出て撮影したほうが、ジャケットの再現度は高くなりそうです。

ただ放送からすでに10年以上が経過し、周辺の木々も育っていますので、完全に同じ風景を再現するのは難しいでしょう。

CLANNAD 聖地巡礼 瑞穂ビューパーク

瑞穂ビューパーク への アクセス

瑞穂ビューパークには専用の無料駐車場があります。

公共交通機関を使う場合は、JR八高線箱根ヶ崎駅から徒歩約15分ほどです。

瑞穂ビューパーク 周辺の おすすめスポット

さやま花多来里の郷

さやま花多来里の郷
見所
花(カタクリ)
おすすめ度★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★

根がらみ前水田

根がらみ前水田
見所
花(チューリップ)
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★★

狭山湖

狭山湖
見所
風景
富士山
建築(取水塔)
花火
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★
瑞穂ビューパーク 桜 八重桜
瑞穂ビューパーク 桜
瑞穂ビューパーク 桜
瑞穂ビューパーク 桜 八重桜
瑞穂ビューパーク 風景 夕景