小金井公園

小金井公園 の 基本情報

小金井公園
見所
花(桜、梅)
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★★

小金井公園は小金井市と小平市、西東京市、武蔵野市にまたがる都立公園です。広さ約80haもある憩いの場で、桜の名所としても知られています。

非常に多くの人が訪れますが、それ以上に敷地が広いため混雑することは少ないです。祭りが開催されているときや、桜の開花期には若干混雑します。

三脚は問題なく使用できますが、人通りの多い場所では控えるようにしましょう。

小金井公園 の 梅林

小金井公園の梅林には約30種、100本の梅が植えられており、例年2月の上旬から3月の上旬にかけて見頃を迎えます。多くの品種が順次開花となるので長く楽しむことができますが、より多くの品種が見頃となるのは2月の下旬頃です。

開花期の週末には多くの人が訪れますが、混み合うほどではありません。ただし、花見客を避けたいのなら取れる構図は限られます。望遠レンズで画角を調整するか、広角レンズを使いたいなら早朝か平日に訪れる必要があります。

梅の花を撮影するときには背景に気を配りたいです。梅は枝の主張が強いため、あまり背景に枝が重なり過ぎないようにしましょう。また、あえて枝振りを主題としてみても面白いです。

梅林の隣には松林があり、松林を背景にアンダー気味に撮影すると、松林の深い緑を背景に梅の花が浮き立ちます。晴天の日であれば、青空を背景にハイキーにしてもいいでしょう。

使用するレンズは望遠ズームレンズがオススメです。画角の調整がしやすく、花見客を避けるのにも役立ちます。広角や標準レンズを使う場合は、マクロ機能があると背景の整理がしやすいです。

小金井公園 梅林 紅梅 白梅

小金井公園 への アクセス

小金井公園には専用の有料駐車場があります。ただし、桜の時期には満車となることも多いので、公共交通機関を使うようにしましょう。

公共交通機関を使う場合は、JR中央線、武蔵小金井駅から西武バスで「小金井公園西口」バス停下車。同駅から関東バスだと「江戸東京たてもの園前」、「小金井公園前」、「スポーツセンター入口」バス停のいずれかで下車です。桜や梅を見る場合には、西武バスを使うか、関東バスだと「江戸東京たてもの園前」バス停を利用すると近いです。

西武新宿線、花小金井駅からだと「小金井公園西口」バス停下車です。JR中央線東小金井駅から小金井市のコミュニティバス、CoCoバスも利用でき、その場合「たてもの園入口」バス停下車です。いずれのバス停も公園の目の前で停まりますが、CoCoバスの「たてもの園入口」バス停からのみ5分ほど歩きます。

武蔵小金井、東小金井、花小金井それぞれの駅から徒歩の場合、いずれも30分弱程度かかります。

小金井公園 周辺の おすすめスポット

江戸東京たてもの園

江戸東京たてもの園
見所
建築
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★★

野川公園

野川公園
見所
花(彼岸花、梅)
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★★

深大寺

深大寺
見所
建築(寺社、門前町)
風景
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★
小金井公園 梅林 白梅
小金井公園 梅林 白梅
小金井公園 梅林 ベンチ
小金井公園 梅林 枝垂れ梅
小金井公園 梅林 紅梅
小金井公園 梅林 枝垂れ梅
小金井公園 メジロ 梅林 白梅
小金井公園 藤