本沢梅園

本沢梅園 の 基本情報

本沢梅園
見所
花(梅)
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★★

本沢梅園は相模原市にある梅園です。城山湖に至る道の途中の斜面に、約1000本の梅が植えられています。観梅用の梅園ではなく、梅酒用の白加賀という品種がほとんどで、普段は立ち入りが禁止されています。

毎年3月の開花期になると2週間ほど一般無料開放され、期間中の中頃の土日には「本沢梅園まつり」も行われます。開放期間を通じて開園時間は9時半から15時半までです。

園内の通路は狭くはありませんが、勾配がきつく来園者も多いため、三脚の使用は控えた方がいいでしょう。

本沢梅園 の 梅

本沢梅園の梅は例年2月の上旬から中旬にかけて見頃を迎えます。山の斜面に植えられているので、立体感があり見応えのある梅園です。なお開園時間の都合で、撮影するのは日が高い時間帯に限られます。

植えられている品種は白梅の白加賀がほとんどです。その中に受粉用の紅梅がところどころに植えられているので、この紅梅をアクセントとして上手に利用したいです。

かなり密に植えられている梅林で、広角レンズを使っても、まばらな印象を受けることがありません。そのため積極的に広角レンズを使いたいですが、通路上を画角に入れると来園者が写り込みやすくなります。

広角から望遠まで様々な撮り方ができ、落ち着いてレンズ交換できる場所も限られるので、使用するレンズは高倍率ズームレンズがオススメです。

本沢梅園 梅

本沢梅園 への アクセス

本沢梅園には専用の無料駐車場があります。周辺道路は二輪通行止め区間が多く、自動二輪車を使う場合には穴川交差点から入るか、大戸交差点から雨降林道を経由してアクセスする必要があります。

公共交通機関を使う場合はJR、京王線橋本駅またはJR横浜線相原駅からバスに乗り、「大戸」バス停下車、徒歩約20分ほどです。かなりの急勾配を登った先になるので、歩きやすい靴で訪れましょう。

本沢梅園 周辺の おすすめスポット

城山湖

城山湖
見所
風景
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★

木下沢梅林

木下沢梅林
見所
花(梅)
おすすめ度★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★

高幡不動尊

高幡不動尊
見所
建築(寺社)
花(アジサイ、桜)
紅葉
おすすめ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★
本沢梅園 梅
本沢梅園 梅
本沢梅園 梅 オオイヌノフグリ
本沢梅園 梅
本沢梅園 梅 切り株