出石窪の滝

出石窪の滝 の 基本情報

見所
風景(渓谷)
オススメ度★★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★★

出石窪の滝は奥多摩町にある滝です。海沢渓谷へと向かう海沢林道の途中にあり、海沢川へと直接注いでいます。

多くの人は海沢渓谷へと向かうため、出石窪の滝を目当てに訪れる人はほとんどいません。すぐ下流にあるキャンプ場に訪れた人や釣り人が僅かにいる程度です。

三脚の使用は可能ですが、林道上では車の往来を妨げないようにしましょう。

河原へと降りることもできますが、増水時は非常に危険ですので近づかないようにしてください。

目次
出石窪の滝
出石窪の滝周辺 の 風景
出石窪の滝 への アクセス
出石窪の滝 周辺の おすすめスポット

出石窪の滝

出石窪の滝は落差10mほどの小規模な滝です。普段の水量はあまり多くないため、雨後に訪れたほうが迫力が出ます。ただし、大雨の後は増水して非常に危険となるため、河原へは降りられません。

周囲は木々に囲まれ、撮影が可能な場所は限られます。ひとつめは付近の石橋から下流側の林道上で、もうひとつは石橋の上流側から河原に降りた場所です。

取れる構図が限られるため、使用するレンズは標準ズームレンズがあれば充分です。

出石窪の滝 滝
  • Pentax K-3
  • smc PENTAX-DA 18-135mm f/3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR
  • 24mm, F8.0, 1/6s, ISO100
  • 2019/08/24

出石窪の滝周辺 の 風景

出石窪の滝では周辺の渓谷風景もまた貴重な被写体となります。

滝の近くには、かなり印象的な石橋がありますので、ぜひ被写体として収めておきたいです。また、橋の下は落差のある流れとなっており、橋の上流側は秘境感のある岩場となっています。

渓谷は谷間となるため、晴天時だと明暗差が強く出すぎてしまいます。明暗差を避けたい場合は薄曇りの日を選ぶといいでしょう。

使用するレンズは標準または広角ズームレンズが使いやすいです。

出石窪の滝 風景 海沢渓谷
  • Pentax K-3
  • smc PENTAX-DA 18-135mm f/3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR
  • 18mm, F8.0, 1/30s, ISO100
  • 2019/08/24

出石窪の滝 への アクセス

出石窪の滝に駐車場はありません。

公共交通機関を使う場合はJR青梅線、奥多摩駅から徒歩約1時間ほどです。

出石窪の滝は、位置情報が大幅にずれていたり、違う名前で紹介されたり、別の滝を出石窪の滝として紹介していたりとネット情報に混乱が見られます。

海沢川の下流側からだと、海澤隧道をくぐり、アメリカキャンプ村別館から先に進むと、苔むした石橋がありますので、その手前から左手に見えるのが出石窪の滝です。

出石窪の滝 周辺の おすすめスポット

海沢渓谷

海沢渓谷
見所
風景(渓谷)
オススメ度★★★★★
アクセス★★★★
穴場度★★★★
  • 所在地:東京都奥多摩町
  • 駐車場:なし
  • 出石窪の滝からの直線距離:1.23km

鳩ノ巣渓谷

鳩ノ巣渓谷
見所
風景(渓谷)
紅葉
オススメ度★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★★
  • 所在地:東京都奥多摩町
  • 駐車場:あり(無料)
  • 出石窪の滝からの直線距離:2.33km

氷川渓谷

氷川渓谷
見所
風景
オススメ度★★★★★
アクセス★★★★★
穴場度★★★★
  • 所在地:東京都奥多摩町
  • 駐車場:なし
  • 出石窪の滝からの直線距離:2.81km

その他の撮影スポット

ギャラリー

出石窪の滝 滝
  • Pentax K-3
  • smc PENTAX-DA 18-135mm f/3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR
  • 18mm, F8.0, 1/20s, ISO100
  • 2019/08/24
出石窪の滝 風景 海沢渓谷 石橋
  • Pentax K-3
  • smc PENTAX-DA 18-135mm f/3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR
  • 28mm, F8.0, 1/25s, ISO100
  • 2019/08/24
出石窪の滝 風景 海沢渓谷
  • Pentax K-3
  • smc PENTAX-DA 18-135mm f/3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR
  • 40mm, F8.0, 1/25s, ISO100
  • 2019/08/24